Advertisements

【仮想通貨】予想的中!ビットコインは今後どうなる?ローソク足だけでBTCの今後の相場を分析!BTC/USD【1月4日(土)】

Advertisements
仮想通貨
Advertisements
AD

【1月4日:BTC相場分析】
●月足
1月は現在陽線で推移。

6850ドル付近まで下落してきたタイミングで大きく反発し、陰線から陽線に切り替わった。

●週足
今週足もあと2日で確定する。

現在は陰線のピンバーを作っており、これが陽線のピンバーに切り替わって確定できれば、上昇力としてはかなり強い。

週足の始値は7380ドルなので、ここを超えた状態で確定できるかが鍵。

もう一つ言うと、7500ドルも週足ベースでは意識されているラインになる。

直近の課題は『週足がどういう形で出来上がるのか』にある。

●日足
昨日は、1月2日の大陰線を全て帳消しにするほど大きな大陽線で確定した。

これまでの予想通り、日足では現在11月から続く大きな逆三尊を形成する展開となった。

ただ、下落からの反発が少し早すぎた印象もある。

数日くらい6800ドル近辺で揉み合った末に、上昇転換する展開が好ましかったが、そうはならずにすぐに上昇転換してきてしまった。

そのため、今すぐに8000ドル台まで上げてくるかと言われればそうではなく、再度7400ドル付近で揉み合う展開を作ってくると思われる。

ただ日足で見ると、明確に逆三尊を形成しているため、今後も買いが集まってくる。

そのため、7500ドルから7300ドル付近で、アセンディングトライアングルの様な値動きを作ってくれば、その後も力強く上昇していける。

7800ドルの節目をブレイクしてくれば、9000ドル代までは上昇できそう。

仮想通貨
Advertisements
Advertisements
Advertisements
仮想通貨動画まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました